bwin,bwin登录注册

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



看護実践国際研究センター


 本学は、平成7年(1995年)に開学し、地域への貢献を主眼にして、教育、研究を進めてきた。このような中、講座/分野が横断的に教育と研究を強化し、地域貢献、異文化交流、学外機関交流を推進する教育研究活動の「地(知)の拠点」として「看護実践国際研究センター」が平成14年12月に発足した。平成28年度に組織が再編成され、「看護地域貢献活動研究部門」「国際看護?災害看護活動研究部門」「学外機関連携部門」「認定看護師教育部門」「「キャリア形成支援部門」の5部門で活動を行ってきた。その後、認定看護師教育機関の認定期間がbwin,bwin登录注册元年度で満了したことに伴い「認定看護師教育部門」の活動は終了した。その後、bwin,bwin登录注册元年に「看護教育?看護管理者教育部門」、bwin,bwin登录注册3年度に認定看護師教育課程の修了生に対する支援を行う「認定看護師継続教育支援部門」、またbwin,bwin登录注册4年度には認定看護教育課程(感染管理分野?B課程)の教育の開始に伴い「認定看護師教育部門」が新たに加わり、現在は7部門で活動を行っている。
実績報告書

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

  1. ホーム
  2.  >  看護実践国際研究センター